韓国が日本にいつまでも敵対する理由のひとつ

韓国が日本にいつまでも敵対心を持つ理由の根本には反日教育があるんじゃないかと思っていましたが、

「北朝鮮じゃあるまいし、この時代にあり得ないだろう」

なんて思っていましたがどうやら現時点でも行われているようです。ある韓国の小学校?もしくは幼稚園のような施設の展示です。子供たちが絵を描いたものを貼り出して掲示しています

これは日本をやってやるという意味でしょうか?

これは問題の島を日本から韓国に取り戻すという意味かな?

鼻が高い?天狗という意味かな。韓国にそういった意味があればですが…

これは日本に侵攻しているのかな?

これは日本の船を沈めて乗っとってるのかな?

北朝鮮のように日本にミサイルを発射している。ミサイルはミサイルでも核ミサイルじゃないだろうな。

これは意味が分からないけど、日本が助けてくれーっていってるように見えます。

これは韓国が日本なんかデコピン一発ってやってるのかな?

これは不買運動でよく見た構図に見えます。最近話題だった某芸術祭にも似たような題材があったような気がします…

これは分かりやすい。韓国が日本をKOしてますね。

日本が泣いている。そして日本がウンコにされている。

これは日本のセーラームーンが韓国の旗を持って何か言ってますね。セーラームーンて日本のアニメじゃないの?

これはちょっとわからないですね。

これは日本のお葬式ですね。

これはまた分かりやすい。日本にミサイルを打ち込んで日本全土を焦土とかしてますね。これも核ミサイルかな?

これも韓国勝利ですね

これも日本を爆発させてるからミサイルかな?

韓国の火山が日本に向けて溶岩を発射しています。

これも意味はわからないなぁ

日本を取り囲んでリンチしている絵に見えます。

韓国ウサギが日本にウンコをかけて臭いくさーーいかな?

これも意味不明

日本が一捻りにされているのかな

なんだろうこれは

韓国の島に手を出すな!なのかな

日本を食べさせているのかと思うと、実は火にくべているんですね。

これも直接的な絵ですね〜。枚数が多くてコメントを入れるのもめんどくさくなってきました。

こういった絵を韓国では子供たちに書かせているようです。 根本でこういった教育が行われているんですから日本と仲良くしていこう、共存共栄しようということになるはずがないと感じます。

ただこれも

芸術ということで許されるんでしょうか?

日本であればまずは先生に怒られて諭されるところなんですが、韓国では逆に良くやったと褒められるんですかね。   近頃話題のあいちトリエンナーレは芸術。あいちトリカエナハーレ2019はヘイト。前述は税金、後述は自腹です。

日本がやられるのはセーフ、日本にやり返される、やられるのはヘイト。

いい加減にしろよ。

特定の国や団体からお金をもらっている議員、評論家、団体、メディアはどれだけいるんだろうか?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする